戻る - 参加 

UNAGI COMPUTER STUDIO

UNAGI COMPUTER STUDIO ●●●   

 

    

ぼくは ずっと

絵は 

映画や音楽みたいに
スイッチを押したり ギターを鳴らしたり みたいには
人を感動させられないと 思っています

ぼくの
21世紀 2008年 
10月23日から30日までの日々です

UNAGI COMPUTRE STUDIO●●●
FRUIT&FLOWER

ぼくの
最高傑作です

    

 

    

 

    

 

こんにちは   

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

このレモンの絵から この絵達が始まりました   

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

ジャズレコード

DEE'S HALLに8日間流れたジャズミュージシャンの音楽は

オスカ−ピーターソン
ジョー・パス
ミルトジャクソン
ジョアン・ジルベルト
セロニアス・モンク

クラッシック音楽から1人
グレン・グールド

ぼくは ターンテーブルにレコ−ドの針を落とす作業が
大好きです

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

青いバナナの絵

この絵には 今回 すごく思い入れがあります

ぼくが昔 通っていた
セツ・モード・セミナーの先生が
この絵は ここに この位置で置きなさいと

なんだか 昔の学校の合評会みたいに 言ってくれたのです
ぼくは その先生が大好きで なすがままで
そこに 青いバナナの絵を飾ります

そして  さすが いい感じです

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

四国 香川県 高松市のお菓子
瓦せんべい 200枚くらい

高松の友達達が お金を出し合って
送ってくれました

YNAGI
COMPUTER
STUDIO

の 焼き印つきです  泣く(涙なし!バージョン)

お客さんに配って
全部なくなりました 

なくなっていくことが うれしいこともありますね

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

    

 

さよなら   

 

    

ぼくは 個展のとき
スーパーでリンゴを1個買います
このリンゴは 青山の紀伊国屋スーパーの
620円のリンゴです
1個です! 

世界中のみなさん
山口がこの個展にかけた意気込みが
リンゴの値段で分かってもらえるのでは!

そして個展のとき
科学戦隊ゴレンジャーのアカレンジャーの人形をおきます
これは ぼくの戦闘体制の のろし です
この人形をおいて ぼくは変身します

ぼくは 赤い色が好きです

個展が終わった日 家に帰りながら
リンゴを食べて その辺のゴミ箱に リンゴのシンを捨てて
ぼくの個展が終わりです

UNAGI COMPUTER STUDIO ●●●   

 

TUGI COMPUTER   

最後の写真は
DEE'S HALLのオーナー 土器さんが
自分の記録用
作家とスタッフへのプレゼントに作ってくれる
個展の写真の本です

素敵です!

ぼくは 今 毎日 夜
穴があくほど この本を見ます

2010年 春 サクラが咲く頃
ぼくは また DEE'S HALLで個展をします
出来ることになりました

ぼくの今の最高傑作を 乗り越えないといけません
これは 地球の重力より すごく大変です


ほんとに

けど 絶対 ぼくは その先の絵を作ります

(注意 ぼくは 口だけ人間です) へへへ